TOPへ戻る | 愛知県豊川市のウッドデッキ施工

お問い合わせ

0533-56-3399

Menu

close 閉じる

こだわり

Lumbird(ランバード)は天然木ウッドデッキのあるライフスタイルの提案します。

木を切ることはよいことだ

なぜ天然素材なのか

無機質で人工的に生産された工業製品の中で生活する現代人。通信機器のめまぐるしい発達により、便利な生活が担保された今日この頃。 しかし、そこから得られる大量の情報とその速度は、われわれの生活において多くのストレスを与え、ひと時も休まることはありません。 しかし、ふと我に返りパソコンの傍らにある観葉植物に目を向けると青々とした葉と薄緑色の新芽はひとときの安らぎを与えてくれます。 またダイニングテーブルの一枚板は天然木材の生命力を感じさせ、リビングの外のシンボルツリーは季節感を伝えてくれます。
住空間においてワンポイントの天然素材は、我々の「心」をそのストレスから解放し、言葉では表現できないものを与えてくれているのです。

なぜウッドデッキ/フェンスなのか

「アウトドアリビング(家族が集うもう一つのリビング)」の場を提供するのが「ウッドデッキ」です。 一昔前は「縁側」がその役割を担い、子供たちの遊び場として、また近所のお茶のみ友達の会話の場として一役買っていました。 しかし、現在では天然木でつくられたウッドデッキ上で飲食し、会話し、趣味に没頭できます。 天然素材で囲まれた空間で過ごすことにより、心身のストレスから解放されるひとときを提供する場がウッドデッキです。 天然木材で作られたフェンスでプライベート空間を確保し、家族の「もう一つのリビング」として定着しつつあります。

なぜ高耐久性木材なのか

なぜ高耐久性木材なのか

人工的に生産されたプラスチックデッキは、近年の改良により耐久性は高められていますが、「経年劣化」は避けられません。昨日より今日、今日より明日と人工物は「劣化」の連続です。
一方、天然素材の高耐久性木材は、その「経年変化(月日とともに素材の表情が変化すること)」を楽しむ空間を与え、メンテナンスの頻度も抑えることができます。
その天然素材のみが提供する「経年変化」と高耐久性、フリーメンテナンスという利点のため、20年ほど前から公共の場において導入が始まり、現在はその活躍の場を戸建住宅にも移しています。

なぜ南米アマゾンの森林なのか ~「木を切ることは良いことだ」~

「熱帯雨林」「アマゾン」と聞くと「森林破壊」「地球温暖化」と結びつける人も多いのではないでしょうか。
これは実は間違っているんです。
世界中で最も注目されている地域「アマゾン森林」だからこそ、世界で一番厳しく管理された計画に基づいて「伐採」されていることをご紹介します。
無計画に伐採することはもちろん「森林破壊」と呼び、「地球温暖化」と結びつきます。 しかし計画的に伐採される木材は、その木材の大きさ、年齢、種木の有無を確認し搬出されるのです。 古い木材を伐採し、新しい芽を出すチャンスを森林に与えていくのが「計画伐採」です。 森林の「新陳代謝を上げる」ことでその森林は益々「炭素の固定化(二酸化炭素の吸収)」を進め、地球温暖化を抑制することに直結するのです。 またその木材を現地で加工することにより、産業を作り、設備に投資し、人々の雇用も生まれ、そのアマゾン地域の経済に貢献しています。
無計画に伐採するのではなく、計画的に伐採しているアマゾンの熱帯雨林の中では「木を切ることは良いことだ」と言えるのではないでしょうか。

木材ひとつひとつに追跡できる通し番号を付与

付加価値を付けた状態で日本に輸入される弊社の木材はすべて通し番号管理され、いつどこで伐採されたか追跡できるシステムが確立されています。
木材はしっかりと管理され、伐採、運搬、加工されて日本まで輸入されているんです!

運搬経路の例

伐採地(テーハサンタ)製材工場(オリシミナ)加工・コンテナ積み込み港(ベレン港)
伐採地であるテーハサンタから製材工場であるオリシミナまで、そこからべレン港(加工・コンテナ積み込み港)から出発します。
べレン港
べレン港より
名古屋港
名古屋港まで

天然木ウッドデッキを作る
=森林破壊の助長ではない

Lumbird(ランバード)では上記のようなアマゾンの計画伐採に基づいた木材のみ取り扱っており、全ての木材を追跡することが可能です。私たちはけして森林破壊の助長はしません。
安心してお気軽にご相談ください。

  • 伐採許可書

    ブラジル政府発行の伐採許可書を基にして、その地域(リンク)を計画的に伐採します。

  • 許可された木材

    マップをリンクに持ち込み、一本一本、許可された木材はどれか確認しながら伐採します。

  • 一本づつタグが打ち込まれる

    伐採された木材は、一本づつタグが打ち込まれ、トレーサビリティ可能にします。

  • 仕分けに必要な情報を記します

    タグ付+丸太には樹種名、直径、長さ等、仕分けに必要な情報を記します。

  • 集材場で保管

    上記の工程を経て伐採された木材は、集材場で保管されます。

  • 道路も自社の費用負担

    伐採リンクにつながる道路も自社の費用負担で開かれていきます。

  • リンク全体の環境にも配慮

    道路設置後は、雨等で土砂が流れでないように、リンク全体の環境にも配慮しなければなりません。

  • 高品質の木材

    丸太⇒製材⇒乾燥⇒加工を終えた高品質の木材はコンテナにて海上輸送されます。

  • 大型重機にて丁寧にデバン

    愛知県豊橋までコンテナで運ばれた木材は、大型重機にて丁寧にデバンし(コンテナから出すこと)、税関検査を受けます。

  • 倉庫の中で管理

    すべての検査終了後、倉庫の中で管理されます。

  • 安定供給

    大量の在庫を保管し、地球の裏側からくる商品を安定供給します。

ランバード

天然木ウッドデッキ専門店
ランバード

〒442-0857
豊川市八幡町亀ヶ坪120-7 ハイビレッジ202
tel:0533-56-3399
fax:0533-88-6711
営業時間: 9:00~17:00
定休日:日曜日

copyright © Lumbird

  • 0533-56-3399
  • LINE
  • お問い合わせ
ページトップ
  • LINE
  • お問い合わせ
ページトップ